手作り石けん

手作り石けん

森の音(もりのおと)石けんは薬機法をクリアした手作りの化粧石けんです

手作り石けんを作って販売するとき、薬機法をクリアしないと「化粧石けん」ということはできません。そのためには、自宅以外での製造場所を設ける、申請して許可を受ける、資格のある人物を常駐させなければならない、などの決まりを守らなければなりません。
手作り石けん

ドクダミの自家製バーム

ドクダミのオリーブオイルと、ホホバオイル、シアバター、そしてミツロウを温めて溶かし、容器に入れて固まるのを待ちます。出来上がったバームを息子に塗っていたら、徐々にアトピーの症状が改善してきました。
手作り石けん

はちみつ配合の石けんは乳幼児に使える?

はちみつを一歳未満の乳幼児に与えてはいけない、ということは広く知られています。乳児ボツリヌス症の恐れがあるからです。では、はちみつを配合した石けんについてはどうか?というと、結論から言えば「大丈夫だと考えられるが、避けた方が安心」だと思われます。
手作り石けん

手作り石けんは陶芸家の作品と似ているかも?

手間をかけて丁寧に作りました。 手作り石けんを扱っているお店は、ふくろうソープの他にもいくつかあり、どこのお店も素敵な商品をそろえています。 共通しているのは、どこの商品もドラッグストアやスーパーなどで販売されている量販品と比...
ふくろうラボの石けんギャラリー

アロエとハチミツの石けん

アトピー性皮膚炎の家族のために「アロエとハチミツの石けん」を作りました。 アロエは世界中で使用されている薬草で、肌に良いことは広く知られています。ハチミツは保湿成分として配合しました。 アロエは伊豆から送ってもらいました。まず、アロ...
手作り石けん

伊豆からアロエが届きました

伊豆の夫の実家からアロエが届きました。 伊豆はアロエの名産地です。庭にアロエがあるのはごく普通のことです。気候が合うのか、そこらへんに普通に生えているらしいです。伊豆では巨大なアロエをよく見かけます。 「翔んで埼玉」に「埼玉県民には...
手作り石けん

犬の石けんシャンプー

愛犬家よりリクエストのあった石けんシャンプー。 獣医さんからアドバイスをもらってオイル組成を考えたりしていましたが、当面の間は保留することにしました。 犬用石けんャンプーを作ることはできるのですが、犬用リンスを作ることが難しいからです。...
手作り石けん

石けん作りの道具 その4 耐熱ガラスビーカー

オイルや精製水を量りとるときに欠かせない道具が耐熱ガラス製のビーカーです。 水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)を精製水に溶かすときには、このビーカーをおすすめします。 水酸化ナトリウムは水に溶けるときに発熱します。耐熱ガラスなら急激な発...
手作り石けん

お名前石けんワークショップ(市川駅前)

市川駅前にて春休み子ども向けワークショップ「自分だけのお名前石けんを作ろう」を開催しました。 今回は小学生の子どもが参加してくれました。 透明石けんを溶かして色材を使って色をつけるところから始めました。ピンク色は赤と白の色材を混ぜて作り...
手作り石けん

ふくろうの森マルシェ

月に数日間限定で開かれる国府台のふくろうの森マルシェに「ふくろう」つながりでお邪魔してきました。 マルシェの周囲はちょっとした緑地になっていて、散策すると鳥の声しか聞こえません。ふくろうの鳴き声が聞こえることがあるから「ふくろうの森」...
フォロー
タイトルとURLをコピーしました