手作り石けん

森の音(もりのおと)石けんは薬機法をクリアした手作りの化粧石けんです

手作り石けんを作って販売するとき、薬機法をクリアしないと「化粧石けん」ということはできません。そのためには、自宅以外での製造場所を設ける、申請して許可を受ける、資格のある人物を常駐させなければならない、などの決まりを守らなければなりません。
ネットショップ

「森の音 石けん」のネットショップがオープンしました

これまでのウェブのコンテンツはブログだけだったのですが、現在ではウェブショップがホームとなっています。ブログはウェブショップの下層に持ってきました。さらに、InstagaramとFacebookから商品を購入できるようにするべく、申請をしています。(11月13日現在、審査中です。)ただし、InstagaramとFacebookでは決済はできませんので、結局はBASEへ飛んで購入するという形になります。アメリカFacebookでは決済までできるようですが、日本ではまだできません。
手作り石けん

ドクダミの自家製バーム

ドクダミのオリーブオイルと、ホホバオイル、シアバター、そしてミツロウを温めて溶かし、容器に入れて固まるのを待ちます。出来上がったバームを息子に塗っていたら、徐々にアトピーの症状が改善してきました。
手作り石けん

はちみつ配合の石けんは乳幼児に使える?

はちみつを一歳未満の乳幼児に与えてはいけない、ということは広く知られています。乳児ボツリヌス症の恐れがあるからです。では、はちみつを配合した石けんについてはどうか?というと、結論から言えば「大丈夫だと考えられるが、避けた方が安心」だと思われます。
その他

はぁもにぃ コミュニティカフェ ♭(ふらっと)

石けんラボ 森の音では、「はぁもにぃ養蜂部のはちみつ」の「さとのはな」を配合した3種類の石けんを販売しています。これらの石けんをこちらのコミュニティカフェ♭(フラット)で販売していただくことになり、納品に伺いました。
森の音 石けん

はぁもにぃ養蜂部のはちみつ

石けんラボ 森の音では、千葉県上総地方で生産されている「はぁもにぃ養蜂部のはちみつ」を配合したハーブの石けん3種類を販売しています。はちみつは保湿効果があり、使用感が優しくなります。はちみつの他に、ハーブから抽出した成分を配合しました。
開業

屋号を変更しました。

「ふくろうってかわいい!」と言われるのですが、商品のイメージやコンセプトを考えると、「森の音」の方がしっくりくると考えて、屋号を変更することにしました。
その他

マレーシアの食事情

先日、「森の音石けんはビーガンの方も使えます」と書きました。タイムリーなことに昨日、NHKが昨年度の来日外国人のうち150万人がベジタリアンだったという話題を取り上げていました。
開業

オフィスの住所を借りました

森の音(森の音)ラベンダー余計なものは入れないで自然素材のみで丁寧に手作りしました。ラベンダーから抽出した成分を含むために、純白ではなく少し青みがかったベージュ色です。 化粧石けんを販売するにあたり、薬機法で住所を記載しなければなら...
手作り石けん

手作り石けんは陶芸家の作品と似ているかも?

手間をかけて丁寧に作りました。 手作り石けんを扱っているお店は、ふくろうソープの他にもいくつかあり、どこのお店も素敵な商品をそろえています。 共通しているのは、どこの商品もドラッグストアやスーパーなどで販売されている量販品と比...
フォロー
タイトルとURLをコピーしました