森の音(もりのおと) 石けん 無香料は「究極の無添加石けん」です

森の音 石けん

森の音石けんには「無香料」タイプもあります。

コールドプロセス製法で作られた無添加石けんは多いのですが、国産の「無香料」のものは意外に少ないと思います。

外国産のものではマルセイユ石けんやアレッポの石けんがあります。しかし、これらの石けんはオリーブオイルの割合が高く、肌に優しい反面、溶け崩れしやすいのです。泡立ちも悪い。

一方、バリ島の石けんのように、ココナッツオイルの割合が高いと泡立ちが良い反面、乾燥肌には刺激が強い。

そこで、オイルのバランスを考えて、溶け崩れしにくい固さと、泡立ちの良さと、肌への優しさの全てが揃うような石けんを作るために試作を繰り返しました。

改良を重ねて完成させたのが「森の音 石けん」のレシピなのです。試作段階で作った他の石けんとは使用感が全然違います。

中でも「無香料」は、顔や体を洗う機能以外は何も無いシンプルな石けんです。

赤ちゃんにはこの「無香料」タイプがおすすめです。包丁で半分に切れば、握りやすくなり、赤ちゃんを片手で洗うことができます。香りに敏感になっている妊婦さんにもおすすめです。

ハーブや香りのついた石けんは、もう過ごし成長してから使うと良いでしょう。

息子は赤ちゃんのころからアトピーがひどかったので、もっと早く「森の音 石けん」を作れば良かったと思います。

コメント

フォロー
タイトルとURLをコピーしました