森の音 石けん ヴィーガンも使えます

販売中の石けん

自信作の「森の音」シリーズ5種類が出来上がりました。

無香料、ラベンダー、ローズマリー、ひのき、ゆず、の5種類があります。

近日中にネットショップを開設して購入できるようにします。

レシピは、委託製造していただいている「石けん工房 花華」のアドバイスにより、最初のものから少し改良しました。

「石けん工房 花華」は、保湿性の高い石けんを作ることを得意としています。

お陰さまで、より保湿成分の高いオイル組成となっています。

泡立ちと保湿性が両立した良いものが出来たと思います。浴用はもちろん、洗顔にもお使いいただけます。

天然素材のみから、コールドプロセス製法により丁寧に手作りしました。乾燥と熟成には一ヶ月かけています。

香りについては、植物から抽出したエキスと天然のエッセンシャルオイルを使用しています。

植物性の材料のみを使用しており、動物実験も行っておりません。ヴィーガンの方にも安心してお使いいただけます。

ヴィーガンとは、日本ではあまり一般的ではありませんが、純菜食主義のことです。

私自信はヴィーガンではありません。ヴィーガンを知ったのは、東京の練馬区にあるヴィーガン料理「カフェエイト」のレシピブックを書店で見かけて購入したのがきっかけです。

肉も魚も使わずにこんな美味しそうな料理ができるんだ!と驚きました。

日本では菜食主義を実践しているのは一部のお坊さんぐらいで、一般的ではありません。

私はとてもヴィーガンになることはできませんが、料理のレパートリーとして、ヴィーガン料理を加えても良いのではと思っています。

市販の石けんは、牛脂から作るものが多いのです。手作り石けんでもラードを原料とすることがあります。

動物性油脂を原料にすると、細やかな泡が立ち、良質な石けんができると言われていますが、ヴィーガンの方は使えません。

「森の音」は、植物性原料のみで作ったものですので、ヴィーガンの方にも安心してお使いいただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました