海外のナチュラル石けん ハワイアン・バス&ボディ(HAWAIIAN BATH &BODY)

固定ページ

夏が近づいてくるとリゾート感のあるグッズを揃えたくなります。残念ながらリゾートへの旅行予定…なんていうものはないので、グッズで雰囲気を楽しむことにします。

今回のハワイアン・バス&ボディの石けんは、ハワイのオアフ島・ノースショアのワイアルアにあるNorth Shore Soap Factoryの製品です。家族経営のこじんまりとした工房で手作りされています。

テレビ東京の「モヤモヤさまぁ~ず」のハワイ編では、旅の最後にこちらの工房を訪れるのが恒例となっています。

写真の製品(上)はピカケの香りですが、成分を見ると、ゼラニウムローズのエッセンシャルオイルも含まれているようです。ピカケとはジャスミンのことです

この石けんは使うのがもったいないぐらいフローラルの素敵な香りです。マカダミアナッツオイルとククイナッツオイルが配合されているのがハワイらしいです。

写真の製品(下)は、ビーチバー。ローズマリー、ユーカリ、シトロネラ、シダーウッド、ティートゥリーのエッセンシャルオイルがブレンドされています。清涼感がプラスされた複雑で他の地域にはないハワイの香り。ハワイ好きなら、これこれ、ハワイの香り!と思うはず。

使用感はもちろん最高です。泡立ちもよくて溶け崩れしにくいです。オーガニックのオートミールや米ぬやコーンスターチが配合されています。

ピカケやビーチバー以外にもたくさんの種類の製品があります。

写真は古いパッケージデザインの製品で、現在は新しいデザインになっているようです。

オアフ島の工房から直接、ネットでお取り寄せできます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする