お名前石けんワークショップ(市川駅前)

手作り石けん

市川駅前にて春休み子ども向けワークショップ「自分だけのお名前石けんを作ろう」を開催しました。

今回は小学生の子どもが参加してくれました。

透明石けんを溶かして色材を使って色をつけるところから始めました。ピンク色は赤と白の色材を混ぜて作ります。赤、青、緑…色とりどりの石けんの準備ができました。

まずは、貝やハートの型(モールド)に溶けた石けんを流し込んでミニ石けんを作ります。あふれないように流し込むのが難しくて、上手く出来たり出来なかったり四苦八苦です。

次に、子どもたちはひらがなの色を選びます。「ぼく青にするー」「ぼくはいろんな色を使おうっと」

ひらがな石けんは、お弁当用の抜き型で、板状の色石けんをひらがなの形に抜いて作ります。ちょっと硬かったのですが、みんな頑張りました。

最後に四角い型(モールド)にひらがな石けんやハートや貝のミニ石けんを並べて、透明石けんを一気に流し込みます。

出来上がった子どもたちの作品です。女の子らしいかわいい色使いです。2色というのがシンプルでいいですね。

バランス良くパーツが並んでいます。ひらがなの色が全部違う力作です。ヒトデは自分で作ったものです。

ピンボケ写真でごめんなさい。実物はもっときれいなんです。こちらも色とりどりのパーツがたくさん散りばめられた力作です。

ちょっといびつになってしまったのですが、逆に透明感が感じられる素適な作品になりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました