海外のナチュラル石けん センセイシア (Sensatia botanicals) バリ島

海外のナチュラル石けん

他にも色々な種類があります。

バリ島のナチュラル石けんの中では店舗が多くて一番手に入りやすいのがセンセイシア。私はウブドで購入しましたが、島内各地に店舗があります。

石けんはとても種類が豊富です。どれもココナッツオイルがベースになっています。

石けんが有名ですが、石けんの他にも基礎化粧品も揃っています。

センセイシアは、2人のアメリカ人によって2000年に立ち上げられたブランドで、バリ島東部のカランガセムで地元の人々によって手作りされています。地元に利益を還元しているそうです。

それぞれの石けんには植物から抽出した成分がいくつも配合されているため、他にはない複雑な香りを持っています。バリの植物から生まれた香りでリラックスできます。

黒いものは火山灰が配合されています。火山灰入り石けんは日本でも作れるかもしれませんね。

バリ島では採れないと思われるシアバターが配合されているシリーズもあります。石けんの色は原材料由来で、わざわざ着色されているわけではありません。

値段は結構強気です。25gでRp10,000~20,000でした。約80~160円です。バリの物価を考えると決して安くはありません。

ちなみにブラットワンギは80gでRp20,000程度でした。

手作りらしく石けんの表面にはスジが残っていたり、角が欠けていたりしますが、それも許せるナチュラルさ。

バリ島の高級ホテルで使われていることにも納得です。

数あるバリ島のお土産の中で、特におすすめですよ。

コメント

フォロー
タイトルとURLをコピーしました