廃油石けん

ふくろうラボの石けんギャラリー

油汚れの洗浄力バツグンな上に手荒れ知らず

「石けんを作っている」と話すと、廃油石けんを作っていると思われる方が多いです。

私も初めて作ったのは廃油石けんでした。恐る恐る水酸化ナトリウム溶液を加えたことをよく覚えています。

最初は好奇心で廃油石けんを作ってみたものの、その機能性に驚きました。

油汚れが本当によく落ちる!そして、びっくりするぐらい手荒れしなくなったのです。

以前は生協の台所用液体石けん(カリ石けん)を使っていました。炒め物をした後のフライパンの油などは、一度洗ったぐらいでは落ちずに、2~3回洗うこともしばしばでした。

しかも、冬になると重度のあかぎれに悩まされていました。いつも手のどこかで血が出ている状況でした。服やカバンに血が付いて汚れるので、皿洗いが本当にイヤになりました。保湿クリームを塗っても、あまり効果はありませんでした。

しかし、廃油石けんや他の手作り石けんで皿洗いをするようになってから、ほとんどあかぎれに悩まされなくなりました。これには驚きました。

今年の冬は乾燥が激しかったのにもかかわらずです。

廃油石けんの難点は、成分がキャノーラオイルなのでトレースが出るまで時間がかかることでしょうか。ただし、他のオイルでは状況が違うと思います。

手荒れに悩んでいる方は作る価値ありですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました