【3月松戸ワークショップ】オリーブオイルでハーブのナチュラル石けんを作ろう

石けん教室

約80gの石けんが5個できます。

内容:「オリーブオイルでハーブのナチュラル石けんを作ろう」
ハーブを漬け込んだオリーブオイルをメインに、ココナッツオイルやパームオイルなどと組み合わせてシンプルな石けんを作ります。ハーブの種類は3種類で、ラベンダー、ローズマリー、レモングラスです。各自お好みで精油で香りをつけます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 15506455254980-1702404451.jpg です
「無添加」とは、防腐剤・保存料・キレート剤を含まないという意味です。

コールドプロセス製法という方法で作ります。 作成した石けんは、お持ち帰りいただき、ご自宅で一か月熟成させます。完成した石けんには保湿成分のグリセリンが含まれており、 洗浄力が「強すぎない」ことが特徴です。肌の弱い方、アトピー性皮膚炎の方、肌荒れに悩んでいる方にぜひおすすめします。

型(モールド)に入れて一晩寝かせます。今回は牛乳パックを使います。

有名な「マルセイユ石けん」には、オリーブオイルがオイル全体量の72%含まれますが、肌に優しい反面、泡立ちが悪く、溶け崩れをしやすい特徴があります。今回作る石けんは、オリーブオイルの配合割合を低めに設定することで、泡立ちが良く、溶け崩れしにくいものとなっています。

日時: 3月11日(月)午前10時~12時
および 3月22日(金)午前10時~12時
*11日と22日の内容は同じです。

場所: 松戸南部市場 イベントキッチンスタジオ (駐車場から入ってすぐ。包装資材のヤマダイさんの横です。)

千葉県松戸市松戸新田30番地 → 松戸南部市場のウェブサイト

費用:4,000円 (材料費、テキスト、器具レンタルを含む)
*当日お持ちください。

持ち物:実験用保護メガネまたは水泳用ゴーグル (普通のメガネは不可)、500mL牛乳パック2個 (1,000mLでも構いません)、石けんを持ち帰るための保冷バッグ

参加ご希望の方は、下の「お問い合わせフォーム」からご予約くださいませ。

講師: 土屋

4月は市川市男女共同参画センターにてワークショップを開催する予定です。
詳細が決まりましたらブログにてお知らせします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました